各種油圧ジャッキ

H形鋼クランプ装置(PAT)

H形鋼クランプ装置は、一般に使用されるH形鋼材のフランジ部を、油圧によるクサビの締め付けによってクランプすることや、推進ジャッキによって重量物を移動させる際の反力を発生させる装置です。

  • クサビジャッキにて両方向にクランプをする為、押し側・引き側 どちらの方向に作用する力に対しても耐力があります。
  • 設置、及び 縦リブをかわしての移動は、クランプケースを油圧にて開閉することによっておこないます。
  • 通常、H形鋼クランプ装置、水平ジャッキ、スライドジャッキの組み合わせで重量物の移動に使用します。
  • スペーサーの組み替えによって、下記以外のさまざまなH形鋼に付いて対応が可能です。
  • シーケンスバルブ仕様は、1系統の油圧(ホース2本)でフランジの把持と、クランプケースの開閉が可能です。
仕様 図面


       

水平方向能力

[kN]

適用H形鋼

シーケンス型

重量

[kg]

PDF DXF DWG
500 フランジ幅300mm 厚15mm対応 300×300×10×15 - 145 PDF DXF DWG
PDF DXF DWG
フランジ幅400mm 厚21mm対応 400×400×13×21 - 175 PDF DXF DWG
PDF DXF DWG
フランジ幅428mm 厚35mm対応
428×428×35×35 - 200 PDF DXF DWG
フランジ幅500mm 厚32mm対応
500×500 - 175 PDF DXF DWG